ドアロックも手軽に最新のものにしませんか?

防犯対策が大々的に叫ばれるようになって久しくなり、自分で防犯対策を講じる必要性がますます高まっています。

学校や福祉施設等も、不審者の侵入をどうやって防ぐかが大きな課題になっていますが、一般の住宅でもそれは同じこと。
入られたときにどうするか考えることも必要ですが、何より大事なのは入られないようにすること
どうしたら入られないか、よくいわれることは、「この家に入るのは大変だな」と思わせること。
より具体的には侵入に時間がかかるようにすることです。

そこで、最近有効なのは、後付け電子ロックの導入です。

電子ロックのメリット

①二重三重のロック

後付け電子ロックのメリットは、なんといっても既存のドアで手軽に最新防犯対策ができることです。
条件次第では、今ある物理ロックを電子ロックにすることも可能ですが、おすすめは電子ロックの増設です。これにより二重三重と鍵をかけることができます。

二重三重にロックがあるということは、侵入するのに時間がかかるということです。
また、電子ロックを物理的に開けるには壊すほかありません。その際に大きな音が鳴りますし、やはり時間がかかるのです。

②鍵の管理が楽に

メリットは防犯だけではありません。
電子ロックは鍵の管理がとても楽になります。もちろん、物理ロックと併用する場合には、そのカギは必要になります。

暗証番号タイプ、指紋認証タイプなら鍵は何も必要ありません。
ICカード、シール、タグタイプも、シールは普段持ち歩くものに貼っておけば、かさばるカギは必要ありません。カードタイプも財布に入れておけばいいだけです。
つまり、物理的な鍵をなくす心配がなくなるのです。

③鍵のかけ忘れがなくなる

基本的に、オートロック機能がついています。そのため、物理ロックのように鍵をかけ忘れることがなくなります。
これは防犯上とっても大事なことです。

④これらのメリットが数万円で得られる

もちろん、ドアロックの電子化は玄関ドアのリフォームでも可能です。
しかし、Y社のスマートドアで玄関リフォームをすると商品価格だけで数十万円、設置費用も合わせると軽く50万円を超えてしまいます。
後付けによる電子ロックのメリットは何より、上記メリットをたった数万円で得ることができることです。
家族やご自身の安心をたった数万円で得ることができるのです。

個人、企業、不動産賃貸経営者の方、おすすめする方を選びません

①個人のお客様

個人のお客様は主に住宅の玄関に装着することが考えられます。
他に、他人にはいられたくない部屋、離れの部屋、ガレージ等、一定の条件を満たすドアであれば装着可能です。

②企業のお客様

企業のお客様は、従業員専用入口、重役等の限られた方しか入ることのできない部屋、社外秘や在庫など厳重管理が必要な場所に装着することが考えられます。
一台当たりのコストが非常に安いため、イニシャルコストを抑えることができます。
また、ランニングコストも基本的には約1年に1度(※)電池の交換をするだけです。

※1日10回の使用を想定していますが、使用状況等により異なります。

③不動産賃貸経営者のお客様

不動産賃貸経営者のお客様は、全室に電子ロックを完備していることが物件の売りになります。
また、退去時は、基本的にはキーシリンダーを交換する必要がありませんので、費用を抑えることができ、またそれ自体が賃借人のメリットにもなるため、賃貸経営上のメリットにもなります。

最近流行りの民泊を経営される方は、暗証番号+カードキータイプの電子ロックがおすすめです。カードキーを部屋の中に入れておき、ワンタイム暗証番号で入室した後はカードキーで入出するようにすればわざわざ宿泊者に鍵を渡しに行く必要がなくなります。
また、合い鍵を作られる心配もありません。

このように、様々な方に、その方にあったご提案ができるのです。

ぜひ、この機会に電子ロックを導入してみませんか?きっとご満足いただけます!

 

サービスの流れ

 

お問い合わせ
まずはお問い合わせフォームまたは電話にてご連絡ください。
ヒアリング
担当者よりご連絡させていただき、取り付けるドアの確認やお客様の要望などをお伺いいたします。
お見積り
ヒアリングした内容を元にお客様にベストな電子ロックとお見積りをご提案させていただきます。
ご発注
お客様にご発注をいただきます。
ご入金
ご発注時に商品代金のみを先払いでご入金いただいております。
発送 or 納品・装着
発送の場合:直ちに発送手続を取らせていただきます。通常ご発注から2・3日程度で到着いたします。
取付工事もご依頼の場合:商品が到着次第、お客様とご相談の上、装着に伺います。
ご確認・説明
装着後、正しく動くかどうかを確認し、取り扱いの説明をいたします。
設置費用のご入金
設置が終了した場合、設置費用の請求書を発行いたしますので、ご入金をお願いします。

ご購入の際のご注意

  • 生活防水ではありますが、直接雨が当たる庇のない玄関に取り付けることは避けてください。
  • 取り付けスペースがあればほとんどのドアに取り付け可能ですが、ご購入前に弊社にご相談ください。
  • 取り付ける際にドアに穴をあけますのでご了承ください。特に、賃貸物件では原状回復ができませんのでご注意ください
  • 商品のみの購入の場合、弊社の方で取付業者をあっせんすることなどはしておりません。ただし、弊社に取り付け工事をご依頼される場合には、対応させていただきます。
  • 設置費用は取り付けるドアによって異なります。詳しくはお問い合わせください。
  • 非常キー(物理キー)がついていない商品があります。非常キーがついていない商品については、故障等の非常時に速やかに開錠できない場合があります。
  • お支払いは商品代金のみ先払いとさせていただいております。商品の受注後、お支払いが確認でき次第、すぐに設置の準備に取り掛かります。
  • お支払方法は銀行振込のみとさせていただきます。ご了承ください。